一言!

FullSizeRender

 

———————

———————

———————

———————

———————

 

嗚呼、温泉宿でミステリー小説三昧がしたい!!!!!!!!!!!

 

———————

———————

 

笑い話しですが、つい先日1日かけて新曲を1曲書いた。

書き終えて、鏡を見たら目の下に長くくっきりしたシワが、刻まれていた。

目もショボショボで1日で10年は老化したようだった。

「なんじゃこの顔はー!?童話に出てくる意地悪な老婆じゃないのさ!?」

と自分で自分に驚く😓

でもシートパックでふっかーーーーつ!!!!

よく作家が、1作書き上げると、身も心もボロボロになるというが、

まさにそれに近かった。。

「無から有を生じる」ことはホント大変なことなのだ。

ま、私の今回書き上げた1曲は、ラテンの3分の曲なので、

作家が1本書くのとは負担が全く違うが・・。