お久しぶりです!振り返ってみました。by Kazuko Sakamoto

dscn5088

ご無沙汰しております。
Blue Toneフルートアンサンブルの坂本和子です。
もう12月ですね。
1年があまりにも早く過ぎ去り、正直驚いています。
フルートの練習は仕事の合間に頑張っているのですが・・・なかなかです・・・💦
今は、来年の発表会で演奏するソロの曲と、アンサンブルの課題曲を中心に練習しています。
正式にアンサンブルを結成してからの活動は、もうかれこれ2年になります。
(発表会では毎年発表していたのですが。。)
%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3-4
そして、フルートを初めて早10年!!!
10年前の私からは想像もできないくらい、練習している曲が難しくなっています。
今、やってきたことを振り返るとまさしく「継続は力なり」です。
来年の発表会と恒例になっている西脇での演奏会で、無事に演奏できるように頑張ります。
dscn5087
さてさて、日頃はゆっくり落ち着いてクラシック音楽を聴く時間があまり取れない私です。
しかしテレビのBGMで使われている曲で、
「あーっ。この曲なんていう曲なんだろう?」と思うことがあり、
iTunesで探し購入することが日常茶飯事。
最近では「紫吹淳」さん出演のHotelカレーCMのBGMや、フィギュアスケートでも使われる曲、
アルゼンチンタンゴの名曲「ポル・ウナ・カペサ」を探し当て、よく聴いています🎵
この曲はカルロス・カルデロが1935年の映画「タンゴ・バー」の挿入歌として書いた曲だそうです。
タンゴのリズム感と情熱溢れるメロディーが大好きです 😀
来年も「継続は力なり」精神を忘れず、練習頑張ります!
  ブルートーンアンサンブルをこれからもよろしくお願いしま〜す🎵