さくらとマツコデラックス

FullSizeRender-2

 

なんちゅータイトルや!?
4月に入り、またFC2時代のおバカネタ炸裂です!

 

桜の開花が始まり、神戸も場所によりもう満開です 😀

桜を華々しいゴールと見なすか、輝かしいスタートと見なすか?

 

人ぞれぞれでしょうね。

私は・・・どっちでもないなぁ(・・・。身も蓋もない発言。。。)。

 

そんな桜開花の時期と同じくして、今、私は、

『Sakura Sakura フルート桜紬』という曲を書いています。

そう、言わずと知れた日本唱歌「さくらさくら」のアレンジです。

昨年はちょうど同じ時期に、

The happiness sunlight(暖かな日差し)』 という曲を書いていました。
(clickして聴いてみてね)

 

この曲を改めて聴いてみると、書いていた時の気温や想いや春の香りや・・

様々なことが、昨日ことのように思い出されます。

私にしては珍しく明るい曲だなぁ 😉

 

春は創作意欲が湧く!!

 

さてもう一つのタイトルの、マツコデラックス!

桜となんの関連性もございません、悪しからず。。

 

最近の私の癒しはズバリ「マツコデラックス」!!!

テレビで見ない日はないくらいご活躍なもよう。

そんな状況がわかる気がするんだよなぁ〜。

彼女を見ると「癒される」。

さらに話を聞くと、「癒し」が「安寧」に急上昇する。

マツコは頭がいい。

頭の回転が速い。

そしてちゃーんと落としどころを心得ている。

他人に対しての思いやりも見える。

えぇかっこしいじゃないし。

案外、こういうタレントって今までいなかったかもね。

テレビは朝のNHKニュースとケーブルTVの海外ドラマ以外ほとんど見ませんが、

(というより見る時間がない。海外ドラマも録画。ちなみに海外ドラマは「名探偵ポワロ」(アガサ・クリスティ作品他も)と「名探偵モンク」(名探偵が好きやなぁ私。。。)「シャーロック」(ベネディクト・カンバーバッチが最高にかっこいい!)を見ています 🙂 )

マツコ出演の「マツコの知らない世界」と「マツコ有吉の怒り新党」(この2つだけ)は、観てます。

勿論、録画で時間のある時に(癒された〜い時に)。

 

癒しの存在がいる(ある)ってこんなにいいもんなんだねぇ。

 

あ、タマオとソニオも癒しだけどね 😀  😀