クラシック音楽家が稼ぐ方法〜知的財産で収入アップ!快適に音楽活動できる仕組み

【音楽家として人をHappyに導く自由でクリエイティブな活動方法】

~演奏活動を成功させる仕組み作り~

これまで

演奏活動方法や、

既存のコンサートの疑問点などを記してきましたが、

(記事は『音楽エッセイ』一覧でどうぞ。)

今回、

【音楽家として人をHappyに導く自由でクリエイティブな活動方法】

とタイトルを改め、

これまでのFBの記事を、読みやすく加筆したものを、

デジタル小冊子としてまとめました!

デジタル冊子無料ダウンロードはこちらのバナーをクリック

  ↓           ↓           ↓

 

 

 

 

 

 

 

尚、こちらのダウンロードは

期間限定とさせていただきます。

お早めにどうぞ~。


 

末永く収入を得る方法はズバリ!

 

知的財産を作ること!

 

さらに詳しい内容は、メールマガジンにて配信中です📧

かなりつっこんだ内容を配信していますので、

基本的に、オフィシャルな場では公表しません。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOArIRnMge

是非、ご登録下さい。

 

 

クラシック音楽家はなかなか稼げない。

稼げる方法は教える(レッスン)ことだけ・・・。

でもそれでは、

自分のクリエイティブな活動が思うように出来ません。

私たちは芸術家なのですから、

音楽を発信、創造してこそ、喜びや達成感が得られるはずです。

自分の音楽を人に届けるためにも、

知的財産で、稼ぎましょう!!

対価を得ることだけに照準を当てているわけではなく、

なにより、

快適に自由に音楽活動が出来る仕組みを、

机上の空論ではなく、

私の経験から提案しています。

プロもアマチュアも関係ありません。

やり方、仕組みさえ作れば、

コンサートのチケットも完売出来るようになりますし、

知的財産も得られるようになります。

(もちろん、それ相応の努力は必要です。世の中そんなに甘くない。)

 

「観客にHappyを届けるコンサート」

ではなく、

「観客も、自分もHappyになれるコンサート」

がいいですね。

理想的✨

プレイヤー(音楽家)も観客(音楽愛好家)も

みんなでワクワクできれば、

音楽業界全体が、

きっと、もっと心地よい場所になるはずです。

 

壮大な言い方をすると、

 

世のため、人のため、そして何より自分のために。

 

***************************

 

 

オフィス Tempo.F 管弦楽器 楽譜出版一覧 →http://akiyouematsu.com/shop/4367/

YouTube 参考演奏 →https://www.youtube.com/channel/UCzTC4jv9qJaR7QJlCPMQSKw?disable_polymer=true