【オススメ書籍】ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

 

本日の音楽家がオススメする書籍。

ピアニストの脳を科学する

この本を読むと、

演奏家もアスリートと同じ側面があるんだなと思いました。

楽器演奏は練習時間だけでは乗り越えられない壁があり、

それを科学的に分析された「脳科学」で

非常に分かりやすく解説されています。

ピアニストではない私も参考になりましたし、

これからピアノをしたいという児童にも是非読んでもらいたいです。

知ってると絶対に得です。

私が子供の頃は

時代が今のように「精神の多様性を」重要視していなかった、そう

「我慢」とか「根性」とかまさに「昭和の精神論」で

何事も片付けられていた気がする・・・・。

音楽家ではない方も、

「音楽家のバックヤード」を覗けるので

一度読んでみて下さい📗