プロフィール

profile

上松 明代 Akiyo Uematsu
オフィス Tempo.F 代表
フルート奏者
作曲家
Office Tempo.F Owner, Flutist, Compose


生年月日 1977年9月2日(神戸市六甲在住)
血液型 B型
趣 味 読書!! 銭湯 現代アート享受
座右の銘 「継続は力なり」
「粋は身を食う」
「笑う門には福来る」
好きな言葉 「今を生きる」
「Simple is best」


2000年武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業。
卒業後、ハンガリー国立リスト音楽院へ2年間留学。

ハンガリーで学び持ち帰った「ハンガリー音楽」を、アルバム『レーギ・マジャル・ターンツォク』に収録。

2009年から作曲を学ぶために兵庫教育大学大学院へ入学。
作曲と並行して、ハンガリー音楽を分析し文章に構築すべく、修士論文『ハンガリー音楽の軌跡~ハンガリー的要素を基とした創作曲への試み~』を完遂。
2012年大学院修了。

【THE クラシック音楽!】という枠に囚われない柔軟で自由な発想を持ち合わせ、演奏活動では特に、「選曲」「衣装」「楽器編成」「MC」にこだわり、観客に心から楽しく、幸せなひと時を提供できるよう考え抜いた演出を展開。クラシック音楽を今までにない個性豊かなアレンジで披露し、同時に楽譜出版も行う。バイタリティー溢れるオリジナル曲も多数作曲し、YouTubeチャンネルで公開。 現在、月刊誌『神戸っ子』で音楽エッセイも連載中。

音楽、作曲について

芸術家とは難儀なもので、「主体」と「客体」どちらに比重を置き制作発表するのか、心が揺れ動く。きっとその想いが意思決定され無類なきものになった時、真の芸術家になったと言えるのかもしれない。少なくとも私の場合はそうだ。
唯一無二の作品を生み出すパワーは生半可なものではない。
然し乍ら完成した、自分にとって掛け替えのない作品を前に(耳に)、心が鼓舞し、筆舌に尽くし難いほどの歓喜を味わえる(お酒が至極の味に変わる)。
現在、「時代を読み」「社会を知り」「テクノロジーを取り入れること」を念頭に置き、作曲・編曲を始め、ショートムービー制作も実験的に行う。

自然やアート、文学、人間の感情、時にスピリチュアルな世界にインスパイアされ、それらを音に変え、音楽へと具現化させ作品を完成させる。
特に、文学と現代アートから多大なる影響を受け、表現音楽へと構築中。
音楽に対する想いは烈火のごとく。


作曲・編曲・制作の軌跡
2006年 『光と影の街』(編曲:白須たみ)
2007年 『Black Alley』(編曲:白須たみ)
2010年 『Tempo.F』(フルートとトランペットのための曲)
2011年 『フルートのためのチャールダーシュ』
『それだけ』(曲提供)
2012年 『優しい風』
『ノアール・パッション』
『red moon』
『きよしこの夜』(編曲)
『それだけ(フルートver.)』
2013年 『夜歩く』(横溝正史の「夜歩く」より)
『Black butterfly』
『Blue night』作詞作曲
『sky drop』
『黒猫たちの行進』
(フルート・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ編成カルテット)
『トルコ行進曲』(編曲)
『マロニエの罠』
2013年10月 Taipeiインターナショナルスクールに『red moon』楽曲提供
2014年 『The happiness sunlight(暖かな日差し)』
『通りゃんせ』(フルート&パーカッションver.)
『フニクリフニクラ』(編曲)
『楽興の時(シューベルト)』(フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ編成、編曲)
『supper club「Shooting Star」』(フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ編成)
『眠れぬ夜〜ブラームスの子守歌幻想曲〜』
『木曜日の呪縛』
『満たされた心』
2015年 『月・Moon〜フルートと龍笛のための小品〜 』
『supper club「Shooting Star」』(フルート、トランペットver.)
『sin of dark night』
『Sakura Sakura ~フルート桜紬〜』
『フランツ・リスト:ハンガリアンラプソディー(Hungarian Rhapsodies,)』(フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ編成、編曲)
『楽興の時No.3〜フルート変奏曲〜』(編曲)
『in the moon Castle』(フルートとバスフルートのための曲)
『恋愛組曲』(フルートとトランペットのための曲)


2016年以降の作曲・編曲・制作の軌跡こちら



MOVIE