【重要14】厚労省 「どうなるかデータがないので、 死んでから審議します。」

————————————————————–

 

————————————————————–

————————————————————–

 

————————————————————–

 

いつもの有志のツイッター民、ゆうこりんさんのツイートより。

ご覧になった通りです。

(問)5歳の子供が死んだらどうなるの?

厚労省

「どうなるかデータがないので、

死んでから審議します。」

もうお分かりでしょう。

子供にワクチンは必要ありません。

周りに小さいお子さんがいる親に、そうお伝えください。

これは命に関わる問題です。

なんでワクチン接種で死ななきゃならん??

どういうワクチンなの??

重病化を防ぐしかないワクチンなのに、

デジタルワクチンパスポート(パッケージ)になんの意味があるの??

———————————————————-

*コロナワクチンの3回目は必要ないですよね。

もし3回目の接種をお考えの方は、

時計の針を半年前に戻してもう一度考えてみましょう。(動画)

(▶︎をクリックして下さい)

是非、ご覧下さい。

もちろん、全ては【自由意志】です。

でも子供を守ってやれるのは親しかいません。

———————————————————

厚生労働省「国民の皆様の声」募集

 ➡ https://www.mhlw.go.jp/form/pub/mhlw01/getmail

意見書を出しましょう!

もしくは厚労省ワクチンコールセンターに電話しよう!

☎︎ 0120 761 770