プロの演奏家も「基礎練習」は欠かさない!!

 

よく言われます。

というか、誤った認識をされています。

「プロの演奏家は基礎練や、そもそも練習しなくても

いつもベストコンディションで演奏できる」と・・・(汗、汗、汗💦)

んなわけないでしょ!?

もしかしたらプロの演奏家の方が

入念に基礎練習(音出し)しているかもしれない。

何故なら、

その重要さを知っているから!!

何事でも同じですが、

そもそも「基礎能力」がないと「応用」に対応するのは無理。

スポーツでも(基礎体力)

料理でも(基本的なこと)

仕事でも(挨拶など)

なんでもそうですよね。

作曲だって同じです。

どんなに頭の中に素晴らしい音楽が流れていても、

それを楽譜やDAW(音楽制作ソフト)に現せる

音楽の基本的な基礎知識がないと、

それはただの妄想や鼻歌に他ならない。

残念ながら!

(だから私は31歳から作曲を学んだわけです)

 

日本の国宝と言っても過言ではない

世界的に活躍されている

ヴァイオリニストの⇨五嶋みどり さんは、

今でも、曲の練習に入る前に

基礎練習を2時間行うとおっしゃっていました!!

 

演奏家は、確実に手に入れたレベルをそう簡単に失うわけではありません。

しかし練習を怠ると、徐々に徐々に・・

その演奏レベルは失われていきます。

楽器や体はとても正直で、

練習した分の結果は必ず、現れます!!✨

だから基礎練習をはじめ、

練習は怠らず続けて欲しいものです。

日々、アップデートしてゆきたいものですね💪

 

【YouTube】基礎練習はとても大切!プロの演奏家も欠かさない!