カメラの焦点を合わせるように、夢や目標の照準を合わせ成し遂げよう!

 

 

 

 

のっけから質問。

あなたは「明確な夢」や「確固たる目標」がありますか?

この「明確」「確固」というのがポイント。

「〜ならいいなぁ」と、なんとな〜く、

そしてボンヤリあるのではなく、

「〜になる」と断定できることが重要。

そう、

カメラの焦点(ピント)が甘いのではなく、

バッチリ合った状態のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対象物が遠いとなかなか焦点が合いづらい。

夢や目標も同じ。

目標が遠いと照準がブレる。

だから、

まず、

「今できること」、そして

「そんなに遠くない未来のこと」を、

目標に定めると、

夢に向かいやすいし、

「今、何をすれば良いのか、何が必要なのか」

自ずと分かるはずです。

その照準させ合えば、

あとは努力するだけ。

 

もし、

その努力が出来ないのであれば、

それは、その夢に対して、

さほどの情熱がない証拠です。

辛辣な言い方ですが。

 

やはり何かを成し遂げようとする時、

多少の苦痛は伴うはず。

それは情熱を持っていたとしてもです。

どんな苦痛かと言うと例えば、

 

・睡眠(を削っても努力の必要がある場合)

・モチベーションが下がってやる気が起きない(でもやらなきゃならない)

・学ぶための投資金が必要なので、とりいそぎ軍資金を稼がないといけない

・なんとなくルーティンになってしまう(テンションが下がる)

 

成し遂げたい夢があるなら、

こういう「苦痛」は一瞬の出来事で、

その苦痛さえも楽しめるかもしれません。

 

「いや、私は夢や目標に情熱を持っている!

でもなんとなく努力が続かない・・・」

 

と悩んでしまうこともあるでしょう。

(私もあります。。)

 

そんな時は

「焦らないこと!」

焦燥は私たちの情熱を挫く。

良いことは何一つない。

だから、

自分のペースでやっていけばいいんです。

人と比べるからいけない。

ゆっくりでいいではないですか。

ゆっくりじっくり努力すればいいと思います。

成し遂げることにスピード感はそんなに必要ない。

ここで言いたいのは、

 

明確な夢や目標を持って、

生き生き自分を高めていく生活が出来ること✨

 

・去年の自分には出来なかったことが今年は出来るようになった!

・今年の上半期はこんな目標が達成できた!

 

人生はこれらの積み重ねだと思います。

 

頑張って‼️

 

少なくとも私は明確な目標と確固たる信念を持ち、

一歩一歩前に進むため、

日々、自分のペースで頑張ってますよ〜🌈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

——————————————————————

音楽で愛を伝えよう

〜 Creative Music Labo メールマガジン〜

音楽を通して人々とつながり

新しい音楽活動

心地よい音楽生活を展開するプロジェクトを展開中。

音楽活動をよりよいものに、

音楽以外のビジネスにも役に立つ内容も満載です。

音楽で収益を得たい方、お気軽にご登録下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOArIRnMge