フルートとトランペットとピアノ編成【家路】交響曲第九番〈新世界より〉第二楽章

 

楽譜販売
曲 名

交響曲第九番〈新世界より〉第二楽章

『家路』

楽器編成 フルートとトランペットとピアノ
価 格 1800円
音源  YouTube
販売店

オフィス Tempo.Fオンラインショップ

村松楽器販売

曲解説

この楽譜はチェコの作曲家である、アントニン・ドヴォルザークが1893年に作曲した交響曲 第九番〈新世界より〉の第二楽章「ラルゴ」をフルートとトランペット、ピアノ編成に編曲したものである。日本ではこのメロディーを元に、作詞家の堀内敬三が日本語の歌詞をつけ『遠き山に日は落ちて』というタイトルで親しまれている。

《演奏と楽譜のポイント》

・両パートに旋律が吹けるようにアレンジしています。トランペットの代わりにコルネットを用いてもフルートとよく馴染みます。

・参考演奏はYouTubeにて公開中です。また紛失防止のため、パート譜は別紙ではなくスコアと共に綴じています。

演奏レベル:中級者

演奏時間:約4分